体を動かしてみんなと息を合わせながらするおどり

わたしは今、YOSAKOIソーランとゆう踊りにはまっています。
鳴子とゆう道具を持ちながら曲にあわせて踊るものです。
小さいころから、YOSAKOIソーランが身近にあり、その頃から興味がありました。
たくさんの曲にそれぞれちがう振り付け、覚えるのは大変だけれどそれも楽しく、みんなと笑いあいながら毎日がんばっています。
YOSAKOIソーランをやる1番の醍醐味はやっぱり、たくさんの人たちの前で踊ることです。
夏になればたくさんの大会があり、観客に注目されながら、練習してきた踊りを見せるのはなんとも言えない快感です。踊りの最中にがんばってねぇと声をいただくこともあります。それもとても嬉しく、踊りにいっそう気合いがはいります。
踊り終わった後はやりきったはんどうで、疲れてすぐねむくなり、それもまた気持ちいいなと感じています。
わたしの周りにはあまりYOSAKOIソーランをしている人がいないので、もっと広まって、もっとたくさんの人と踊ってみたいてます。http://www.tanzania-africa-development.com/

体を動かしてみんなと息を合わせながらするおどり